LE CUIR TAIGA

厳選された上質で柔らかい牛革に品格のあるグレイン(型押し)を施し、ルイ・ヴィトンの築き上げた高度な技術を駆使して作られるタイガ・ライン。
特に洗練された男性のための旅行バッグや書類カバン、タウン用バッグ、そして小物類がラインナップされている。

1993年にエピセアという深いグリーンの色で登場し、1997年にはフランス語で“マホガニー”を意味する新色アカ−ジュも追加発表され、現在では2色展開となっている。

「タイガ」はビジネス用、旅行用のアイテムが多く揃えられており、世界中のビジネスマンに愛用されている。それは多少手荒な扱いをしても、中身をしっかり守ってくれる丈夫なつくりになっているからである。またステーショナリーが多いのも「タイガ」の特徴。

男性ファンはこぞって机まわりを「タイガ」で揃えているようだ。落ち着いた色調は、男の書斎をより重厚に演出する。
男性が「タイガ」を選ぶのには、もうひとつ理由がある。トワル地と違って、上質の牛革が用いられているバッグは、持つ人のエグゼクティブ感をより一層高めてくれるからだ。忙しい仕事の中でも、「質」を追い求める男性らしい理由である。

そんな「タイガ」あが、思いのほか女性ファンも多い。キャリアな女性たちは出張も多く、ビジネスライクにつくられた「タイガ」ラインが重宝されるのだろう。
このように性差を超えて選ばれる「タイガ」。所有する喜びは誰にも負けないのだ。